インフォメーション

合同サロン(座禅会)醍醐さくらの会と合同の昼食会報告

日時/7月10日(金) 10時30分〜13時30分

場所/黄檗山 塔頭 法林院


雨続きの毎日が嘘のような晴天の7月10日に武田総合病院のサロン 醍醐さくらの会との合同サロンを黄檗山萬福寺 塔頭 法林院で開催しました。

暑い中 21名が参加して御住職の指導で座禅、法話を体験しました。
その後 御住職をかこんで 皆で昼食をいただきました。

武田総合病院からは院長先生、副院長先生看護師長さんも参加され、初めての座禅にこういう時間も有意義ですねと感想を述べられていました。

いつものサロンも場所が変わるとまた新鮮に感じられました。
つむぎからは6名が参加され 醍醐さくらの会の方との交流を楽しんでおられました。

このような会を開催したのは初めてだったので当初は戸惑いもありました。でも 「楽しかったよ。」と喜んで帰られる皆さんをお見送りして 本当にやって良かったと思いました。

醍醐さくらの会の世話役さんからは定例にしたいと言っていただき 合同で開催した意義があったなぁと嬉しかったです。

病はあれど皆がそっと支え合い安心して語りあえる。
そんな場がサロンだと感じます。
しんどい事や不安もその時だけでも忘れて笑顔になれます。


国立がん研究センター
がん情報サービス


京都府がん情報ネット

日本対がん協会

スマートフォンサイトへ